幸せな赤ちゃんは、銀のすぷーんをくわえて生まれてくる。ヨーロッパには、こんな素敵な言い伝えがあります。『銀のすぷーん』は、その幸せをおいしいお菓子に託して皆様に味わっていただくことに、大きな喜びを感じております。先祖から伝わる銀器をいとおしむように選りすぐられた素材を大切にひとつひとつ真心を込めてつくりあげております。すべてが最高でありますように…と

会社概要

1977年9月に福岡県久留米市に開店して以来、味・素材にこだわりを持ち、 安心してお召し上がりいただけるようにと、真心込めてつくり上げております。
 お菓子を通してお客さまをいかに喜ばれるか、そのことを追求してたどり着いた答えが、素材の品質に徹底的にこだわること、そしてその持ち味をひきだす技術と知恵を駆使することでした。銀のすぷーんのお菓子に出会い“おいしい”そういって幸せの瞬間を味わっていただけること、それが私たち創り手の最大の喜びであると同時に励みでもあります。
 福岡県筑後地域(筑後平野の中心地)は、自然に恵まれ多くの実りがあります。できるだけ自然に近く、安心できる栽培方法で育った作物には、本物だけがもつ風味があります。
 この地方に創業できたことに感謝をし、生産者の方々と共に良い素材を追求し、その持ち味を大切にお菓子を創りたいと思います。
 ひとりでも多くの方に出会い、愛されるよう、一つ一つを大切に手造りでつくり上げること等、当たり前のことですが、ずっと守り続けて行きたいと考えております。

社名 有限会社 銀のすぷーん
本社所在地 〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町2721
TEL:0942-35-0092(代表)
FAX:0942-35-8707
代表取締役 濱田 哲
開業 昭和52年9月18日
業務内容 洋菓子の製造販売
各支店 ◯銀のすぷーん 博多店
◯銀のすぷーん 久留米シティプラザ店
◯銀のすぷーん 大丸天神店

基本理念

「お客様への夢の提供」

 上記が、銀のすぷーんの基本理念です。洋菓子は、これを食べなくては生きて行けないと言うものではありません。では、なぜ人はお菓子を買い求めるのでしょうか?その答えは、お菓子を食べるとき人はやすらぎを感じ、又、楽しさや喜びを感じるからではないのでしょうか。こんなひとときを、私たちは、「夢」と呼びこのひとときを、いかに演出するお手伝いができるかが銀のすぷーんの存在意義だと思っています。
 「夢」を提供するためには、体に優しい食品を製造することも大切な使命だと考えています。
このため、商品に添加物を使用しないことを社是としています。
 また、環境に優しい企業であろうと努めています。これは、使用する資源に気を配ることは勿論のこと、いかに原料を無駄にしないかと言うことも大切だと考えます。
 この基本理念を尊守するために、社訓として「心」を制定しています。

社訓

『 心 』

はい 素直な心
ありがとう 感謝の心
させていただきます 奉仕の心
すみません 反省の心
おかげさまで 謙虚な心
どうぞ 譲る心
健康で社会に役立つ 信念の心

銀のすぷーんのスウィーツに込めた誓いはこちら

銀のすぷーんの5つの誓い

銀のすぷーんのfacebookページに「いいね!」をすると最新情報がご覧になれます。